太陽光発電システムの製品や業者の選び方のコツ!

太陽光発電システムの製品や業者の選び方のコツ!


賢く選んで満足のいく太陽光発電システムの導入を

一般家庭での太陽光発電システムの導入には、100万円前後から200万前後の設置費用がかかると言われています。大きな買い物となるため、太陽光発電を屋根などに設置する際は、後悔の残らないように賢い選び方をしましょう。実際に太陽光発電を導入しようと思ったとき、国内製や海外製もありますし、どのメーカーの製品を選べばいいのか悩みますよね。太陽光発電システムの工事を行う業者によって、取り扱う製品が違います。業者が勧める太陽電池製品の良し悪しをきちんと判断できるように、主要となる国内外のメーカーの製品知識はある程度は身につけておいたほうがよいでしょう。

自動車の購入時は、乗り心地や性能を試乗してから確認することができますが、太陽光発電システムはそのようなお試しはありません。購入前に製品の特徴や価格、自宅の環境に製品が合うかどうかもチェックしておくことが肝心です。

太陽光発電システムを取り扱う業者の選び方

太陽光発電システムの製品の販売や工事を行う業者は、工務店やコンサルタント会社、大小の販売代理店などがあります。どの業者を選べばいいのかと、わからなくて困ることもあるでしょう。太陽光発電の導入はこういった業者に相談すると、製品を取り付ける自宅まで来てくれて、無料の見積もりをしてもらえます。屋根の面積や形、日当たりなどの視点から、自宅環境に合う太陽電池製品の提案をしてくれます。そして、製品の価格や工事費用の見積もりを確認します。見積もりは1件とは言わず、複数の業者に相見積もりを取り、よく比較して決めることが大事です。

昔と比べると太陽光発電の価格は下がってきています。これは決してデメリットではなく、太陽光発電の初期費用が安くなっていて家庭にも設置しやすい点でメリットと言えます。